学会3世、ありさのブログへようこそ。

「一行日記」に初めて来られた方は
この前身、「【復刻版】マインドコントロールと戦う日々」へどうぞ。
→ こちらをクリック

<<ご相談内容の格納庫>>
一行日記*二冊目*
→ こちらをクリック

<NEW>テキトー更新の三冊目は
→ こちらから

2009.1.3.
ご相談の受付を再開しました。
プロフィール内のメールフォームをお使い下さい。

※ご注意※
ご相談は2世・3世問題のみとさせて頂きます。
妄信会員様との論議は行いません。


<更新履歴>
2009.1.3. リンク切れを整理しました。
2007.9.10. リンク切れを整理しました。
2007.3.12. リンクを追加しました。
2007.3.6. リンクを追加しました。


2006年03月23日

私としては・・・

婦人部にしても女子部にしても、

「ありさちゃん元気ィ〜?揺れるハート
いつ組織に戻ってきてもいいからねェ〜」

くらいの感じでぶつかってくるのが希望なのですが
(反撃体制が整っているので!笑)
最近の私の周りの人は、私の反撃を恐れているのか、
誰一人としてまともに投げつけてきませんね。

ちょっと前、地域のバリ会員の人に言っちゃったんですよ。
私は一生組織には戻らない。
けれど良い事も悪い事も学会では学んだわけで、
組織で自分を鍛えてみたいと本気で思っているのであれば
私は会員さんを応援しますよ、
だから私を外部の理解者だと思って、って。

本気な人なんて、学会の公称する人数の何%居るのか、
私にはあんまりいると思えませんが。
私の言う本気とは、学会の長所、短所を全て理解した上で
それでもいいから、精神を鍛える為に組織に残ると
そう思っている人のことです。
きっとここまで至るには、入信→洗脳→疑問→覚醒と
全ての段階を踏んだ人ですね。

学会での情報の流れる早さは凄まじいということを
ここを読まれている方なら理解できるでしょう。
これは1人に言いましたが、
きっと翌日には10人以上の人が知っていたと思います。

私が敵(魔?)じゃないとわかった彼らは
組織から離れた当時の腫れ物に触る様な態度というか
そういうオブラート包みをやめて
ここのところはやったらフレンドリーですたらーっ(汗)
まるで外部の友人扱い。
学会の事もちょこっと話題にいれつつ、
様子を伺ってるみたいな。

学会がいかに社会に受け入れられていないのか
みんな心底わかってるんですよね。
だからこそ自分が学会員と周りにカミングアウトもできない。
組織から離れた私は、外部と同じ。
余計な事を言えば更に事態は悪化すると思い、
私を腫れ物扱いしたのだと思います。

が、しかし、最近の彼らは一体なに?
学会特有の座談会発表モードの甲高い声で電話が来て
受話器上げた瞬間からテンション高グッド(上向き矢印)
普通、活動してない人が居る家庭では
(うちなんて特にだけれど)
ちょっとは遠慮がちに電話してくるのが筋では?
ま、そのずうずうしさが学会員さんですが。

今の私はストレスフリーなので
どんな学会員とのやり取りもゲーム感覚で楽しんでますが
ちょっと前の私だったら考えられませんでしたねーかわいい

posted by ありさ at 15:09| 学会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。